So-net無料ブログ作成
くりのすけくんについて ブログトップ

くりのすけ君について [くりのすけくんについて]

コロコロ君って、シュガーだね!←ルー大柴か?
考えが甘いんだよ!!




・・・と、当ブログの
自問自答シリーズで、意見する くりのすけ君ですが

このキャラクターが我が家に来たいきさつを
お話します。

どーでもいい話ですけど...お付き合い下さい<(_ _)>

 

・・・ある日、ネットサーフィンをしていたら、

ヤマハの音楽教室で「栗の顔」をした
新しいキャラクターが誕生したので
そのキャラの名前を大募集しますとの広告がありました。

採用された方には、国内旅行プレゼントと書いてありました。

「よし、採用され、国内旅行だ!」

と思い応募を決めました。

絶対採用されたいとを考えているうちに、

たぶん採用ボーダラインに引っかかってくるのは

「子供の純粋なハートに響く名前だろう・・・」

と、不純な気持ちで思いつきました。

そして
「じゃあ今いるキャラ名はどんなのだろう?似た名前になる可能性ありか??」
と調べました。


ちなみに、ヤマハ音楽教室のHP上に既にいるキャラクターは


 

ぷっぷるのカタカナアイウエオ

ぷっぷるのカタカナアイウエオ

  • 作者: エジソン
  • 出版社/メーカー: フレーベル館
  • 発売日: 2005/04
  • メディア: 文庫

↑参考資料


りんご顔の『ぷっぷるちゃん』というのがいるそうです。

お歌が大好きなんだそうです。←そう書いてありました


このキャラをみたときのボクの感想は...

 

「めちゃくちゃ幼児向けじゃん。これは、ひらがな的な名前が絶対採用される!」
と、不純+単純に思い、


「アップルでぷっぷるだから、栗は英語で何ていうんだろう?
 いや、ポピュラーなほうがいいな。幼児に受け入れられるには
 どうしたらいいんだ!」


などと、あーだこーだ
数日間、マジで考え

ボクはある名前をひねり出し応募しました。

~~そして月日は流れ~~

ついに、ヤマハのHPで
『お友達の名前が決まりました。』と発表があり、

約30、000通の応募が繰り広げられた激戦の末、
選ばれた名前が くりのすけ だったのです。

・・・・・・・・・。

ちなみに、ボクが応募した名前は『くりすけ』だったのです。

あ~“の”をいれとけばなあ!!
おしい。

たぶん、“くりのすけ”って名前の応募何十人かいて
旅行は抽選になったと思うけど、その中に入りたかったなあ。
国内旅行したかったなあ。ざんねん...

...ところが
応募者から1000名様に“くりのすけ君”人形をプレゼントという
抽選もあったらしく(←旅行しかアタマになかったので知らなかった。)

ある日、送られてきたのが


 



くりのすけ:「ボクだったんだね。」
コロコロ :「キミがこんなに活躍するとは思わなかったよ。」



『ウチのブログで活用させてもらってます。

 


nice!(2)  コメント(6) 
くりのすけくんについて ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。